FX業者の数が増える訳 



外国通貨取引が種類豊富に取り揃えられているBinary88

sd98f79最近日本でのサービスを開始したばかりのバイナリー88、きっとトレンドに敏感な方ならその名をご存知かと思いますが、初心者でも分かりやすい外国通貨取引が種類豊富に取り揃えられていることで話題を呼んでいます。

しかも日本人トレーダーをターゲットに誕生した業者なのではないかと囁かれるほど、日本語でのサービスが徹底しており、バイナリーを始めようと思っている方にもすぐに試せるように、日本向けサイトは完全日本語表記となっています。カスタマーサポートもメールやチャットなど日本語でやりとりできますし、英語のできないユーザーにも安心です。

取引の種類が豊富だと述べましたが、もっともスタンダードな「ハイ&ロー」「60セカンド」「タッチ」といったオプション以外に「レンジ」も加わり、取引銘柄も種類豊富で通過ペアは14種類、株価指数も11種類用意されています。

これだけ様々な取引が楽しめる業者ということで、当サイト掲載の業者別比較ランキングにおいても評価の良さが際立っています。しかし、日本に進出してきてまだ間もない攻略可能のBinary88がこれだけ人気となっている背景には、まだまだ別の理由があります。その辺をさらに深く、探って行きましょう。

まず第一に、最低取引金額が1千円という少額に設定されており、どんな人でも気軽に取引参加できるということが挙げられます。経験を積み重ね、大きい取引が行えるだけの自信がつけば、まとまった金額を支払って大きい利益を狙いに行くこともできるでしょうが、高い利益が望めるような大型の取引はその分大きな損失にも繋がりかねません。ですから、さほど自信のない方やバイナリーオプション初心者の方は、最低金額1千円から挑戦できるというのはリスクが少なくて大変安心なのです。もちろん取引に応じて細かく投資金額の使い分けができるというメリットもあります。

第二に、ペイアウト率が高いことで人気を呼んでいます。最もポピュラーな60セカンドでは、予測がしやすい分ペイアウト率が低いことが当たり前となっていますが、バイナリー88のペイアウト率は78%と業界トップクラスのペイアウト率となっており、注目の的となっています。しかもタッチなら驚きの最大430%となっています。

第三に、顧客満足を意識したボーナスキャンペーンを随時開催し、ユーザーを虜にしています。たとえばキャンペーン期間中毎月の初回入金額2万円以上で、10%のボーナスがキャッシュで受け取れるというものがあります。ただ、若干の不安要素もあります。利用者の口コミでは「不明な点を問い合わせようとメールしたのにアドレスエラーでリターンメールが送られてきた」「入金したから口座に反映されているかどうか確認したいのにサーバーダウンなのかサイトにつながらない」といった声が見受けられます。ですから、トレード初心者の方は当サイト比較ランキングの上位に名前が上っている業者も、バイナリー88と一緒に検討してみることをお勧めします。


インターネット取引

FXがこれほど一般の人に浸透したのは、インターネット取引が可能になったおかげだと思います。

インターネット取引のおかげでコストも削減でき、24時間好きな時にいつでもトレードできるようになりました。

24時間取引可能ということは、どのような職業の人であっても、時間帯を気にせずにトレードできることになります。

会社員であっても、通勤中にスマホなどでトレードすることもできますし、帰ってきてからゆっくりトレードすることも可能です。

誰もが参加できる市場というのは公平性がありますし、今後もFX取引はますます活性化していくと思います。